【栄養士と防災士が力を合わせ作りました】

Defend futureは、防災セットを累計50,000個売るなど多くのお客様からのご支持を頂いておりますが、実際に被災地に足を運んだ経験から「家庭で手軽にできる食料の備蓄」がまだまだ足りていない現状を知り、広く一般家庭にも浸透させる必要があると痛感致しました。そこで、栄養士と防災士がタッグを組み、震災直後5日間を生きることをコンセプトに非常食セットを作成しました。