がん免疫療法のメカニズム解明と臨床への展開 がんと免疫 (The Frontiers in Life Sciences) 単行本 – 2015/10/15
坂口志文 (編集), 西川博嘉 (編集)

抗PD-1抗体,抗CTLA-4抗体,CAR導入T細胞療法をわかりやすく解説!
抗PD-1抗体,抗CTLA-4抗体など免疫チェックポイント阻害剤やCAR-T細胞療法をはじめ,新規の分子を標的とするがん免疫療法が展開され,今後ニボルマブ,イピリムマブの適応拡大が期待されている.がんに対する免疫系の制御メカニズムの解明から新たな治療法の展開まで,第一線の研究者がわかりやすく解説した待望の一冊.