幾何学的なパターンでモダンさとナチュラル感の両方を兼ね揃えたシャルル ジョルダンのアンブレラ。

刺繍部分はよく見るとラインの太さに強弱があり、大胆なデザインなのに繊細さもあるこだわりのデザインになっています。

手元も一部マーブル模様になっているのも、涼し気でおしゃれです。

カバーに施された刺繍も美しく、バッグに忍ばせるのも嬉しくなるデザインです。

折畳タイプですが張りのある布地と8本骨のため、開くとしっかりして頼りになる雰囲気です。
UV加工が施されているので、日射しからもお守りします。
刺繍のアンブレラは多いですが、こういうインパクトのあるデザインは珍しいのではないでしょうか。
個性的で美しいアンブレラをお探しの方にぜひ!

002