パリの名門レストラン、「タイユヴァン」がセレクトしたヌーヴォー。
タイユヴァンは料理だけでなく、ワイン・セレクションが大変素晴らしく、世界的に高い評価を受けています。

ワイン生産者にとってタイユヴァンのワインリストに自分のワインが選ばれるということは、最高の栄誉であり、ワインのプロフェッショナル、あるいは愛好家たちの指標ともなっているのです。

こちらのマコン・ヴィラージュ・ヌーヴォー ヴィエイユ・ヴィーニュは、ボジョレー地区の北に隣接する、マコネー地区の南側、プイィ・フュイッセとサン・ヴェランの畑に近いテロワールから造られています。
樹齢45年の古樹からのシャルドネを使って造られ、醸造は伝統的な方法に従い、フレッシュなアロマと南国フルーツの風味を保つために、ステンレスタンクを使用。
新酒らしい瑞々しい味わいで、果実味溢れる爽やかな辛口スタイルです。