バッグの記事一覧

鞄 サブ画像1

大丸300周年を記念いたしまして、非常に要望の声が多く、展開数自体が少ないショルダー付ブリーフを別注にて開発しました。
フェリージはかっちりした型のブリーフが多いのですが、トレンドの少し丸みを帯びたブリーフで大松オリジナルの型を作成。 革部分は今までは堅いSAが多かったが、ソフトキップレザーの柔らかく軽やかな少し堅さでも見た目でもやわらかく感じるLDを使用。

⇒詳細はこちら

雑貨

オーガナイザー・ポートフォリオ・ブリーフ サブ画像2

毎日の通勤に適したスリムタイプのビジネスブリーフの大丸・松坂屋限定色ウィロー。
内装には、書類用のパーティションや保護パッド付きのタブレット用ポケットなどを装備。
ビジネスアイテムが取り出しやすく、収納しやすい設計です。
外装には、撥水加工を施したポケットを含む、2つのフロントのU字型ポケットやチケットポケット、キャスター付きラゲージとセットアップするためのアド・ア・バッグ・スリーブを装備。

⇒詳細はこちら

【メンズ】, 雑貨

深く、強い・・まるで薔薇の花びらのような「赤」。さっと差すだけで、たちまち女性に品と艶を与えてくれる色。そんな特別な色に身を包むときの胸の高鳴りを感じていただきたい。その想いを形にするべくたどり着いたのは、極上のヘアレザーでつくる赤い「バッグ」でした。

赤はドラマティック。このバッグとともに、あなたの日常も華やかに。そして女性であることを存分に楽しんでください。

⇒詳細はこちら

雑貨

ヨーロッパでは古くから、男性が女性へ贈る「愛の花」として親しまれてきたパンジー。次から次へと満面に咲き誇るパンジーのカラフルな色彩と、花びらをめいっぱい広げる愛らしい姿には、思わず笑みがこぼれてしまいます。
そんな愛の象徴とされるパンジーを、気品あふれるバッグに仕上げました。上品さの中に宿る「愛らしさ」は、大人の女性にこそ手にしていただきたい一品です。

⇒詳細はこちら

雑貨

繊細な毛並みの上に描かれたスモーキーピンクのジラフ柄とピンクゴールドに輝くラメ箔。

一般的に、「ハラコ」という呼び名で親しまれている、ヘアレザー。その中でも、特に上質とされるものは毛先が細く、柔らかい手触りが特徴です。

このレザーを生み出しているのは、数あるヘアレザーのタンナーの中でも名門とされる「abip社」。1940年の創業以来、世界の名だたるトップブランドも同社のヘアレザーを使用した革小物を発表しており、オートクチュール部門の重要な役割を担っています。 上質な皮と高度ななめし技術、最先端のセンスによって生み出されるヘアレザーは、「一流」と呼ばれるに相応しい品質です。

⇒詳細はこちら

雑貨